コンテンツ

顔のたるみの原因は冷え

顔のたるみには、体の冷えが大きな原因になっていることがあるようです。 しっかり冷え対策をしておかないと、顔のたるみが悪化する一方かもしれません。

肌は体の中で最も冷えやすいパーツである、といわれています。 そのため血行が悪くなり、栄養素などもしっかりと行き渡りにくくなってしまうのです。 それによって肌のターンオーバーのサイクルも狂ってしまい、くすみ、シミといったトラブルをはじめ筋肉の衰えももたらしてしまい、顔のたるみにつながっていくのです。

夏場であっても、冷房によって体が冷えやすい環境になっていることも多いのです。 また冷たいものなどを過剰に摂取している人にも、冷えは起こりやすいトラブルであるといえるでしょう。

冷え対策には、体の内側から温めるしょうがを使ったお茶や漢方を利用してもよいでしょう。 もちろん軽い運動をとりいれたり、靴下、レッグウォーマー、ネックウォーマー、腹巻など体を温めるアイテムを使うこともおすすめです。